固定費とクレジットカードの使い方

クレジットカードは様々な使い道があるのですが、固定費にも使えるという点は初心者からしては盲点でした。固定費というのはいわゆる電気・ガス・水道などの公共料金や携帯電話の料金・プロバイダー料金・年金などがあり、これらは毎月の支払いとなるためにクレジットカードを使うと地味にポイント還元が付くのでクレジットカード支払いがおすすめだと知りました。またこれらの固定費は割引などがされることは基本的にないので、だったらますますクレジットカードなどで支払った方がお得ということで、自分もクレジットカード支払いに現在では変えています。一年たつと目に見えてポイントが貯まっているので、それをちょっとした冬のボーナスに加えてお得に使っています。

クレジットカードといえば楽天カード

結婚してからというもの、自分の買い物でクレジットカードを使う頻度が減ったため今まで使っていた年会費1200円ほどの三井住友のアミティエカードから年会費無料のカードにしようといろいろ探しておりクレジットカードといえば年会費無料の楽天カードが一番お勧めです!という人が多いので、つい最近楽天カードへ乗り換えました。今まで年会費が1200円ほどだったのが無料。これだけでも大きいです。カードブランドはアミティエカードをvisaにしていたのでvisaにしようと思いましたが楽天のおすすめはJCBとのこと。JCBを選択し、国内での利用に困ったことはないのですが結構通販やメルカリというフリマサイトで使えなかったりして結局visaのアミティエカードの情報を入力することになり中々今も切り替えられていないのが面倒だなあ・・・と思いました。年会費って積もり積もれば家計に響くので早く切り替えたいです。あと、楽天のカードちょっとデザインがダサいのも嫌ですね・・・。

三井住友ビザカード

三井住友ビザカードのゴールドをずっと20年近く持っていますが、とっても便利なカードです。カードの利用額で毎月ポイントがつき、たまると、いろいろなプレゼントと交換できます。毎回、ポイントがたまると、商品券に換えています。毎年、海外旅行へ行く時、海外へ出張がある時など、持っている三井住友ビザカードには、海外保険がついているので、空港などで、改めて海外保険に入る手間がかからず、余計な出費もないことがとてもありがたいです。年会費を払っていることで、海外保険も自然に付随してきます。以前は、JAFに入っていなかった頃、バッテリーが上がってしまった時にも、ビザに付随している会社がすぐに来てくれてました。もちろん無料でバッテリーを再起動させてもらえ、年会費は十分なほどに元が取れるカードです。

家族カード使用で限度額を超えてしまいました

私は専業主婦なのでクレジットカードは主に家族カードを使用していました。主人のカードで家賃や光熱費、当時単身赴任だったため、往復の交通費などを支払っていたため、月々の引き去り額は20万以上が常でした。私は家族カードを使用し主に日常の買い物、ネットショッピングなどを利用していました。家族カードでもは名義は自分の名前で発行されるので、普段の使用では特に家族カードであることを意識せずに使っていました。しかしある時ホームセンターで買い物中、カードが使えない自体に陥りました。原因は限度額を超えていたことでした。家族カードの利用限度額は本会員に共有され、本会員の限度額の一部を使えるということを知らずに、限度額を気にしてなかったからです。現在は、専業主婦でも持てるカードも増えているので、カード利用額が多い場合は個々のカードを使用した方が良い場合もあると勉強しました。

節約感覚で利用できるクレジットカードの還元率

クレジットカードを使い方次第では、通常買い物をした時よりも5年で5~10%、10年で10~20%の節約できる場合もあります。そう考えると、何となくクレジットカードを選んで、何となく利用してしまっていては勿体無いです。少しでもお得になるようクレジットカードの情報はしっかり調べておく必要があります。特にお得に使いこなすのにポイントとなるは還元率です。一般的なクレジットカードの還元率は0.5%程度ですが、高還元率のカードとなると1%以上となっています。1回の利用では大した違いはないかもしれませんが、それが積み重なるとかなりの差となって現れます。またこうした高還元率のクレジットカードは、特定のネット通販サイトを利用するとさらに2~4倍になるといった特典も付いています。自分の買い物方法に合わせてクレジットカードを選ぶことで、積極的な節約をすることができます。

クレジットカードで得しましょう

特売や割引セールでないときでも自動的に割引価格で商品を購入したりサービスが受けられるようになる方法があります。それがどんな方法かと言いますと、クレジットカードを使って支払いを済ませることです。クレジットカードでとは言っても何でも良いというわけではありません。利用することでポイントが貰えるクレジットカードに限ります。利用することでポイントが貰えるクレジットカードを使い買い物や公共料金等の支払いをすれば良いのです。クレジットカードを使うことで貰えるポイントは後から様々な用途で使うことができます。ネットショップでの買い物に使えることもありますし、ポイントでクレジットカード代金を払うことさえできます。割引きされていない商品を購入するときでもクレジットカードを使い支払いをすればポイントを貰えることで割引を得られることになるのでとてもお得です。

「買う」だけじゃないクレジットカードのサービス

親が年会費のかかるクレジットカードを持っているにもかかわらず、全く使用していないので、毎年無駄な出費になっていることを常々話していました。(買い物をすることによりポイントがたまる為、日々の購入や家電の買い替えなどに使用すればペイできるのに・・・とやきもきしていました。)ある日、特に見もしないで捨てている、そのクレジットカードのDMを見せてもらったところ、近隣ショップや親の好きな旅先の割引情報が掲載されており、早速その話をしたところ、「知らなかった!」と早速利用していました。その後、毎月DMをしっかりとチェックし、割引サービスを各所で利用しているようです。クレジットカードで「買う」ということをしていないのですが、付帯サービスで年会費以上のサービスを受けられているので、これはこれでお得なスタイルだなぁ、と感じました。

クレジットカードをより日常化に。

私は以前韓国へ留学していました。その際に韓国で感じたのは「クレジットカード社会である」ということです。日本でももちろんクレジットカードを持っている人は多いと思いますが、韓国ではどんな支払いも大半クレジットカードで行います。コンビニやファーストフード、居酒屋でも…とにかくほとんどがクレジットカードなのです。そうなると現金を持ち歩かないので楽ですし、逆に足りなくてお金をおろしに行くこともありません。また、支払えばすぐに携帯電話にメールで支払い確認が届くようになっており非常に便利でした。日本もこれからもっとクレジットカードが日常的で気軽に使えるような文化になって欲しいと思います。また、支払い確認がすぐに行える安全性もともに発達して欲しいと思います。

ルミネ愛好者はルミネカード

ルミネカードは、その名の通りルミネによく行く方には大変おすすめなカードです。入会費は無料、年会費は税抜きで953円(初年度は無料)ですが、使うほどにポイントが貯まるので、簡単に年会費分は元を取ることができます。ルミネカードの特典は、全国のルミネ14店舗でのカード利用で、いつでも5%オフでお買い物ができることです。さらに、年に4回、割引率が10%にアップするキャンペーンがあります。もうひとつの特典は、ルミネに限らずルミネカードの利用1,000円につき2ポイントのビューサンクスポイントが貯まることです。さらにJR東日本での定期券や乗車券の購入、チャージなどにルミネカードを利用すると1,000円につき6ポイントがつくのです。貯まったポイントはカタログの中からいろいろな景品と交換できるシステムですが、一番オススメなのは「ルミネ商品券」への交換です。ルミネ限定の商品券ですが、他の商品券に比べ最も少ないポイントでお得に交換できるためです。

審査が早い即日発行クレジットカード

即日発行可能なクレジットカードと言えばアコムACマスターカードです。通常、クレジットカードを作るとなると、早くても一週間、長ければ一ヶ月ほど待たなければカードを受け取ることが出来ません。なぜそこまで時間がかかるのかと言うと、それは審査があるからです。その点、アコムACマスターカードは最短30分で審査を終えてしまいます。これだけスピードに違いがあるのですから、当然のことながらその審査内容にも特徴があります。一般的なクレジットカードの審査では、クレジットヒストリーというものをチェックします。クレジットヒストリーとは、その人のこれまでのカード利用履歴のことです。期日通りに返済しているか、滞納がないかなど、その人の信用力を調査して審査結果を導き出します。クレジットヒストリーがあり、期日通りに返済をしている人は綺麗な履歴となっており信用力も高いので審査に通りやすいのですが、このクレジットヒストリーがまったくない場合は、その人の信用力がはかれないため、審査に落ちてしまうことがあります。アコムACマスターカードの場合は独自の審査基準を持っています。審査の際に重視しているのはクレジットカードヒストリーではなく支払い能力です。支払い能力とはつまり収入がどれくらいあるかということになります。これがアコムACマスターカードの審査が早い秘密なのです。即日発行クレジットカードでアコムACマスターカードがおすすめの理由です。